さらば、MacBook Pro 13 late 2008.

2009年7月に、半年落ちの中古で購入した、我が家の最古参MacBookを引退させました。

丸9年、初期の開発に使用して、2013年からは、サーバー代わりに使用してきましたが、Core2Duoの発熱が酷く、夏場はアイドリングさせているだけでも、筐体がほんのり暖かいため、バッテリーが熱でやられる事、二度。その度にバッテリー交換で乗り切って来ましたが、引退させる事にしました。

長い間、ありがとう。

ヨドバシのMac買い替えキャンペーンで、下取り1万円アップがやっていたので、1万3千円で旅立って行きました。下取り金額3千円って、前日までバリバリ使っていたMacなので、どうなのよと思いましたが、ここで手放さなければ、1万円は入ってこないので、諦めて手放しました。

代わりに入ってきたのは、MacBook Pro 13 2017。メインマシンを15インチから13インチにサイズダウンです。

薄いのは良いんですが、TYPE Cだけの端子はいただけない。。

キーボードはとても打ちやすい。カチカチ音がしますが、それも含めて打鍵感が素晴らしい。Macのキーボードは歴代どれも素晴らしいですね。打ち疲れもなく、軽くタッチしても、取り零しもない。コストをかけていないWin機とは大きな違いです。

会社のThinkpad X1 CarbonもWin機としては悪くないですが、Macには敵いませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする