mirakurun バッファ枯渇対策

raspberry piで録画を行なった場合、「error: TSFilter will closing because reached time limit of overflowing the buffer…」が多発して、正しく録画されていない事があります。
色々、試行錯誤を行なったので、覚え書きを残しておきます。

1)CPUのクロックをあげる

あまり効果は無かったですが、処理が早い方が良いに決まっているので、、、

<br />
sudo raspi-config<br />

で、1000Mに設定できます。

2)スワップを設定する。

別の記事で書きましたが、2MX512位のサイズでスワップを設定してみました。使ったとしても、100MB〜300MBくらいだったと思います。

3)mirakurunのバッファを増やす

以下のページを見つけたので、ひとまず、64MBに増やしてみました。プロセスサイズも、384MBに増やしてみました。

http://www.nodoka.org/mirakurun-バッファ-枯渇障害-対策編/

<br />
vi /usr/local/etc/mirakurun/server.yml<br />
#最後の行に、以下を追加する。<br />
highWaterMark: 67108864</p>
<p>vi /usr/lib/node_modules/mirakurun/processes.json<br />
#サイズを256から384に変えてみた。<br />
      &quot;node_args&quot; : &quot;--max_old_space_size=384&quot;,<br />

これが、そこそこ効いているみたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする