OSX 10.11 El CapitanでHandbreakが正しく動作しない場合の対処

タグ

OSX 10.11にアップグレードすると、HandbreakのDVDに関係するとある機能が動かなくなり、正しいmp4ファイルが作成出来なくなりました。。。

その場合の対処法です。

どうも、El Capitanの新機能である security system、 “System Integrity Protection” が libdvdcssを削除するために、mp4が正しく作成出来なくなるようです。なので、libdvdcssを再インストールすると良いそうです。

しかし、libdvdcss.pkgや、libdvdcss.2.dylibを、

からダウンロードしてインストールしようとしても、失敗してしまいます。その場合は、手動でインストールするしかないようです。

まずは、Finderを開き、Com+Shift+Gでパスを指定し、「/Library/SystemMigration/History/」を入力します。

そこから、「Migration-???????????/QuarantineRoot/usr/lib」に移動し、libdvdcss.2.dylibをコピーし、

「/usr/local/lib」にペーストします。「lib」がない場合は作成し、その下に、「libdvdcss.2.dylib」をコピーします。

以上で、Handbreakが正しくmp4を作成出来るようになります。

詳しくは、

This is annoying, I finally got around to starting this now that I have a computer that can do it without feeling concerned that it will catch fire.

を参考にして下さい

コメント

  1. 匿名 より:

    質問をお願いします!
    「/Library/SystemMigration/History/」を入力し、
    「Migration-???????????/QuarantineRoot/usr/lib」に移動し、libdvdcss.2.dylibをコピーするとあるのですが、lib内にlibdvdcss.2.dylibが見当たらず、コピーできません。。
    私はあまりパソコンに詳しくないので、その辺をもう少し詳しく教えていただきたいです!

  2. Yama より:

    失礼しました。もしかしたら、ない場合もあるかもですね。
    その場合は、「https://download.videolan.org/pub/libdvdcss/1.2.11/macosx/」
    から、「libdvdcss.2.dylib」を「リンク先のファイルをダウンロード」メニューでダウンロードして、「/usr/local/lib」にコピーしても大丈夫だと思います。
    「/usr/local/lib」は、最初は無いと思うので、Finderのメニュー[移動]-[フォルダへ移動…]で、「/usr/local/」に移動して、「lib」フォルダを作成して、その中にコピーすれば、良いと思います。

  3. 匿名 より:

    この記事で助かりました。
    ありがとう!