OpenELECのクロックアップ

raspberry pi初号機ですが、やはりUIのモッサリ感が気になります。なので、クロックアップで対応です。

OpenELECにSSHでログインして、設定ファイルを変更します。

<br />
mount -o rw,remount /flash<br />
vi /flash/config.txt<br />

次の箇所を変更します。

<br />
# Overclock mode settings.<br />
#<br />
# default recommended values are: arm_freq | core_freq | sdram_freq | over_volta<br />
# no overclocking               :    700   |    250    |    400     |      0<br />
# mode 'Modest'                 :    800   |    300    |    400     |      0<br />
# mode 'Medium'                 :    900   |    333    |    450     |      2<br />
# mode 'High'                   :    950   |    450    |    450     |      6<br />
# mode 'Turbo'                  :   1000   |    500    |    600     |      6<br />
# mode 'Pi2'                    :   1000   |    500    |    500     |      2</p>
<p># arm_freq=700<br />
# core_freq=250<br />
# sdram_freq=400<br />
# over_voltage=0<br />
arm_freq=900<br />
core_freq=333<br />
sdram_freq=450<br />
over_voltage=2<br />

デフォルト設定からクロックアップした際の設定値がコメントで記載されていますので、その通りに設定します。

安全運転だと、mode Mediumくらいでしょうか。これでも結構効果があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする