Kodiで電源投入時にテレビが切り替わるのを抑止する

タグ

便利なメディアプレーヤーKodiですが、HDMI連動の機能により、raspberry pi電源投入時や再起動時にbraviaの入力切替がraspberry piのHDMIに切り替わってしまいます。連動電源の設定はテレビ側にありますので、それをOFFにする事で対処可能ですが、既に電源が入っているbraviaの入力切替が自動で行われるのを防ぐ方法は、bravia側では出来ないっぽいです。

なので、Kodi側で切替信号を出すのを抑止します。

システム→設定→システム→入力デバイス→周辺機器で、CEC Adapterを選択し、「Switch source to this device on startup」のチェックを外します。

これで、HDMI連動で、braviaのリモコンで操作するのは、そのままに、電源ON時の自動切替だけを抑止できます。