Macbook Pro 13inchをraid0更新、その後の結末

タグ

結局断念したraid0ですが、原因は、アダプタにあったようです。

検証した内容は、以下の通り。

内臓に、SAMSUNG HM500JIのみ→問題無し。

内臓に、Hitachi HTS545050B9A300のみ→問題無し。

内臓に、SAMSUNG HM500JI、アダプタにHitachi HTS545050B9A300のraid0→フリーズ。

内臓に、Hitachi HTS545050B9A300、アダプタにSAMSUNG HM500JIのraid0→フリーズ。

内臓に、Hitachi HTS545050B9A300、アダプタにapple純正HDDのraid0→フリーズ。

内臓に、Hitachi HTS545050B9A300、アダプタにSAMSUNG HM500JIの2ドライブ→Hitachi初期化OK、SAMSUNG初期化NG。

内臓に、Hitachi HTS545050B9A300、外付USBケースにSAMSUNG HM500JIの2ドライブ→Hitachi初期化OK、SAMSUNG初期化OK。

こんな感じで、アダプタ絡みのみNGとなり、Hitachi、SAMSUNG共に、HDDのsmart値は正常を示していました。

総合的に見て、アダプタの相性NGの可能性が高いため、Amazonに返品してしまいました。

さて、次はどうしようか。。。

実は、クリーンインストールしたら、かなり良い感じで早くなったので、あまり、raid化する理由がなくなってしまいました。。